あそこのニオイ

あそこのニオイをなんとかしたい!

誰にも相談できない...

 

あそこのニオイが気になる...

 

デリケートゾーンの悩みはなかなか人には相談できません
病院にも行きにくいし、いったいどうしたら...

 

病気なの?
それともみんなそうなの?

 

 

男性の8割以上、女性の9割以上が【特有のニオイ】が気になったことがある、というアンケート結果もあるといいますし、できることなら自分だけでなんとかしたいですよね。

 

まずはあそこのニオイの原因を知ることが大切です。


 

あそこのニオイの原因はなに?

おりもののニオイ

おりものは膣内を潤す事で、乾燥から守り、性器内への細菌やウイルスなどの進入を防いでいます。
どんな女性でも日常的に分泌されているものですが、体調不良や膣内にキズができたりするとおりものが増えてしまい、雑菌が繁殖しやすくなってしまう場合があります。
おりもののニオイであれば、体調や生理周期によってニオイの度合いが変わります。

 

すそわきがのニオイ

すそわきがとはしもわきがとも呼ばれ、おりものなどの分泌物ではなく、デリケートゾーンからワキガ臭が出る症状です。
陰毛が生えている部分にある、アポクリン腺という汗の分泌箇所から臭いが出ています。股間部分のアポクリン腺は退化している人が多いといわれていますが、体質的にニオイが強い人もいます。
アポクリン腺からの分泌物を細菌が分解することでニオイが発生するため、入浴後すぐにニオイがでることはありません。

 

生活習慣

人間の体臭は食生活に大きく影響されます。
脂質を多く摂取すると汗のニオイが強くなります。たんぱく質は肝臓の働きが弱ってくると汗と一緒に不快なニオイを出す原因となります。また炭水化物や糖類が不足することで中性脂肪を燃焼し、脂肪酸ができることでニオイの原因になります。いわゆるダイエット臭とも呼ばれ、過度なダイエットをおこなったりするとニオイの原因になります。
これらは生活習慣を見直すことで改善することができます。

 

日常的な不衛生

膣内には、デーデルライン桿菌という乳酸菌の一種が常在菌として存在しています。
この乳酸菌が乳酸を造ることで、膣内を酸性に保つことで雑菌の繁殖を抑えています。なので健康体でもある程度、チーズのような醗酵臭があります。
通常はおりものと一緒に排出されるのですが、不衛生にしていると恥垢としてこれらが性器にこびりついてしまい、非常に不快で強いニオイを発生します。
清潔に保つことで改善することが多いです。

あそこのニオイを改善する3つのポイント

食習慣を見直す

体臭や汗のニオイであれば、食生活を見直すことで大きく改善することができます。
やはりバランスが大切なので、野菜、肉、魚と偏らずに食事することを意識しましょう。とくに脂質の取り過ぎは汗のニオイとしてすぐに影響が出やすいので注意しましょう。

 

生活習慣を見直す

女性の体はデリケートなので、ストレスや生活リズムが崩れるとおりものの量が増えてしまい、ニオイの原因になってしまいます。
決まった時間に寝起きをして生活リズムを一定にすることも大切です。仕事上のストレスはなかなか改善するのはむずかしいかと思いますので、あまり深く悩み過ぎず、周りに相談できることは打ち明けてみましょう。

 

清潔に保つ

じつはおりものの異常やすそわきがなどは割合としてそんなに多い原因ではありません
大半の原因は不衛生によるもので、清潔に気をつけるだけでニオイが大きく改善することが多いようです。ただ、実際のところ正しい洗い方を習う機会もありませんし、なかなか難しいのかも知れません。
まず注意することはあまりゴシゴシ洗いすぎないことです。指や爪でキズつけてしまうとおりものを増やしてしまう原因になります。しかしシャワーだけでは汚れは落ちないので、湯船でしっかり汚れを浮かせてから洗うようにしましょう。
ボディソープなどは刺激が強いものもありますので、無添加の石鹸をよく泡立てるか、デリケートゾーン専用の石鹸を使うようにしましょう。

美白成分入りデリケートゾーン専用石鹸「コソアソープ」
 

デリケートゾーンのニオイや黒ずみ対策専用石けん

とはいえ、できるだけ早く改善したいですよね。

 

それにはやはり、専用石けんを使うのが効果的です。
専用石けんはニオイ対策だけでなく、黒ずみ対策にも効果が期待できるので一石二鳥です。

 

デリケートゾーンの専用石けんはいくつか出ていますが、人気なのはコソアソープでしょうか。

 

効果だけでなく、値段が安いのも人気の理由かもしれません。
あとバスルームに置きやすいデザインなのもポイントかも。

 

 

コンアソープは低刺激のプッシュ式石けんです。

 

ノズルをプッシュすると細かい泡になって出てくるので、そのままデリケートゾーンに使えます。
擦ったりする必要がないので安心です。

 

コンアソープにはプラセンタなどの有効成分が配合されており、これが黒ずみ対策になっています。

 

ニオイに関しては比較的すぐに効果が実感できますが、黒ずみ対策には2ヶ月くらいかかるカンジがします。
1本で約2ヶ月分なので、使い終わるころに実感できるくらいのペースですね。

 

 

あとアンダーヘアが少し柔らかくなるカンジがします。

 

プラセンタだけでなく、コラーゲンやヒアルロン酸、プエラリアなどの有効成分が配合されているせいかもしれません。

 

アンダーヘアのゴワゴワが気になる方はさらにメリットがあるかもしれません。
男性はゴワゴワが気になるようですし。

 

>> 女性必見!デリケート部分のケア「コソアソープ」